コミック

『レベルE』













作者の出身地である山形県を基本舞台に、
作者自身の趣味であるオカルト的な要素の強い、
宇宙人を題材としたSF作品。

地球にやって来たドグラ星のバカ王子が
暇つぶしに起こす悪ふざけを軸とした物語が
オムニバス形式で展開される。

全3巻と短い作品ながらも、
設定・アイデア共によく練り込み詰め込んである為
読み応えがあり、
またシリアスとギャグのバランスがよく、
常に読者の裏をかく展開の面白さから、
連載当時より人気が高かったが、
現在においてもカルト的な人気を誇り、
作者の最高傑作に挙げる人も多い。

タイトルは作者が当時見ていた映画『LEVEL 4』をもじり、
エイリアン (Alien) の頭文字をEだと勘違いしていたため、
レベルEと命名された。

ちなみに勘違いを指摘された同氏は、
「『E.T.』のEです」と言い訳したらしい。

バカ王子に対して発せられた

「あいつの場合に限って

常に最悪のケースを想定しろ、

奴は必ずその少し斜め上を行く!! 」


の台詞は有名で、
ネット上を始めとして様々な分野で用いられる表現となった。

(ウィキペディアより引用)

『主婦だけど、しれーっと、ちゃっかりアフィリエイト!』
『主婦発信!、情報サプリッ☆』
『私の映画サロン』
『人気海外ドラマのブログ』
は姉妹のブログです、どうぞよろしく。

★好きなジャンルでブログを作り、そして稼げる最強のブログにしていく。
それを実現させてくれるのが★★特進アフィリエイトプロジェクト!★★ビギナーでも2ヵ月後から月5万円を稼ぐノウハウ!



★★日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場★★


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。